[アート・音楽・映画・本]

2012/07/09/[Mon]

パリの國虎うどんでお馴染み。達志君の展覧会が始まります☆

画像(188x282)

13日からの松村達志展で、達志くん自らべジコのバジルで、
カクテルを作ってくれるようです。
20年ほど前、世界カクテルコンテストメキシコ大会に、
日本代表として出場した、バーテンダーですもの!
今から楽しみでたまりません☆

松村達志展【chiner aux puces】
2012.7.13(金)〜7.20(金)

open12:00~20:00(日曜・祝日及び最終日は18:00終了)

会場; DEE’S HALL

東京都港区南青山 3−14−11
TEL03-5786-2666 www.dees-hall.com
 

chiner aux pucesはフランス語でノミの市で品物を漁る、
ひやかすという意味。
松村さんは毎日のように出かけ歩いた
アンティークマーケットで
どんなものを見つけたのでしょう。


パリのアンティーク屋をのぞくようにワクワク楽しんで下さい。

ステキな掘り出し物がきっと見つかりますよ〜。




■週末BARの開店!
 
7月13日〜15日 19:00〜21:00




松村さんの別の顔はプロのバーテンダー!
会期中にひそかなBARを
作ります。
ピナバウシュへのオマージュであの年に作ったカクテル、

高知の友人のファームで栽培してるバジルを使ったカクテル…

松村さんはそんなステキなカクテルを用意してくれるようです。

夏の夜、おいしいお酒を飲みながらアンティークを楽しむ、
いいですねー。


画像(300x225)・拡大画像(640x480)

達志くんが、高知から、メキシコに日本代表バーテンダーとしてコンテストに出場した時の事を思い出しました。
イタリー亭のオーナーと、ママが応援に行く事になり、留守の間、一人娘の千景ちゃんのお世話を頼まれた私。
巨大なオムライスを、一緒に作ったり、
夜更かしして、寝坊して、学校に遅刻させてしまったり、
今では、懐かしい思い出です。

今回東京の個展で、達志くんのカクテルに、
ファームべジコのハーブを使ってもらえる事は、ほんと光栄です。

高知に帰ってきたら、飲ませてもらおうっと!

Posted by maachan at 09時38分   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)

名前にリンクされて利用されます
コメント:
パスワード
削除時に利用
 この情報をCookieに保存させたい場合にチェック

トラックバック

URLhttp://vegeco.chicappa.jp/tb.php?ID=1403

2012年

7月


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索